FANDOM


情報が不足しています!
MASS EFFECT: Andromeda Wikiは出来たばかりで、情報が大幅に不足しています!

どんな情報でも大歓迎ですので、気軽に書き込んでいただけると幸いです。


このページではMASS EFFECT: ANDROMEDA(マスエフェクト:アンドロメダ)と前作であるMASS EFFECT 3との繋がりを記載します。


主人公に関して編集

MASS EFFECTの主人公といえば全作を通してコマンダー・シェパードですが、新シリーズとなるANDROMEDAでは主人公は新らしい人物となります。トレーラーとしてコマンダー・シェパードから新主人公へのメッセージが送られています。内容は以下となります。

MASS EFFECT™ Official Video – N7 Day 201501:29

MASS EFFECT™ Official Video – N7 Day 2015

動画音声の翻訳:

英語 和訳
We are travelers, 我々はトラベラーだ、
constantly moving forward… 常に前に歩み続け…
and looking back. そして振り返る。
alone... ひとりで…
and as one. 孤独に。
We have no choice but to try. 我々には試す以外に選択肢がない。
For our insatiable curiosity. 限りのない好奇心を満たすために。
For our fear of what should happen if we don’t. 行動しなければ起きてしまう何かに怯え。
You are that explorer now. 貴方は探索者だ。
We will say goodbye 我々は別れを告げ
and you will look back one last time 貴方は最後に一度だけ振り返る
and know that wherever you go, そして知るだろう、
we will be with you どこへ行こうとも、我々は貴方と共にあることを。
This is commander Shepard, コマンダー・シェパードより、
signing off. 通信終了。

種族と仲間に関して編集

登場する種族は続投として、asari・krogan・turians・salariansが確定している。また、前シリーズの仲間の登場についてはコールドスリープによる時間経過の関係上、600年の年月が経っているため、長寿な仲間以外の登場は絶望的である。

過去作の選択肢の影響編集

MASS EFFECTといえば、そのタイトルの通りに選択肢による影響が後々の作品にまで波紋することが特徴なゲームだが、今作のANDROMEDAでも過去作の選択肢の影響を受けることが示唆されている。しかし、一部のエンディングの影響を受けないことや、ストーリーやゲームプレイに大きな影響は与えない事がインタビューにより明確にされている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki