FANDOM


Home > Hyperion
Hyperion (initiative briefing sideview)

HyperionはAndromeda Initiativeの使命のために特別に設計されたいくつかの[Ark]の内の1機です。 サポートスタッフは様々なMilky Way種族により構成されていますが、Hyperionは主にAndromedaへの移住者の移送を目的として設計されています。Hyperionとその姉妹Arksは銀河系内で最大級の宇宙船にランクされており、1.5キロメートル以上の長さで重量は1700万メートルトンとその強大さいはシタデルに迫るものがあります。 この宇宙船は月の軌道内で建設されました。

他のアークと同様、ハイペリオンには、ダークスペースでの持続的なFTLのための実験的なODSYドライブシステムが装備されています。 Hyperionには既に2万人以上の人間が極低温の冷凍休眠状態で待機しています。その中には、パス・ファインダーであるAlec Ryderも含まれます。[1]

しかし、Hyperionは予定よりも34年も遅れてHabitat 7に到着し、他のArkやNexusとの連絡が途絶してしまいます。何が起きたのか、なぜHyperionだけが34年も遅れて到着したのか、他のArkはどうなってしまったのか...パス・ファインダーとHyperionは人類の未来をかけた戦いに挑むことになります。

出典編集

  1. Game Informer December 2016, p. 58

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki