FANDOM


The Nexus and 3 Arks of the Andromeda Initiative

ロケーションAndromeda / Heleus Cluster / Zheng He


概要 編集

DATA:
ステーション名: Nexus
レングス: 15.47km (完成時)
アンカレッジホイールの直径: 5.3km
状態: 建設中

ANALYSIS:
NexusはAndromeda Initiativeの本部であり、巨大な宇宙ステーションでもある。帰還するArkをアンカーする設計となってり、リーソースを処理し、植民者が新しい世界に出発する前にサポートするよう設計されている。また、到著者が内部に入るには検疫に合格する必要がある。

歴史 編集

ネクサスはAndromeda Initiativeがアンドロメダ星雲に到着した際に、ハブとして機能するように建設された巨大なスターシップであり宇宙ステーション。はるかに大きなシタデルからのインスピーレーションを受けて、Nexusは[Milky Way]ステーションで見られるものと形状と機能に匹敵する性能を持ち、プロジェクトのコマンド部を格納しています。

はるかに大きな[Citadel]からのインスピレーションを受けて、Nexusは[Milky Way]ステーションで見られるものと形状と機能に匹敵する機能を含み、プロジェクトの司令部を格納しています。

打ち上げ時に、Nexusはシタデルのように、ふたつのWards(区画)を結合します。アンドロメダに到着すると、拡張建設が始まり、Presidiumのような中央トーラスと別のワード様の上部構造を与えることになります。Arkはセントラル・サポート・コラムのステーションにドッキングすることで電力とストレージを提供します。

施設 編集

  • 住居ブロック - パスファインダーが新しいホームワールドを確保するまでの一時的な居住区。
  • カルチャル・センター - アーカイブとして、無数のミルキーウェイの種族の歴史を保持しており、植民者のオリジンなどを新しく出会った種族に伝えるサポートも行う。
  • 水中庭園 - 静かに熟考を行うための施設。
  • ボルテックス・ラウンジ - 非番の時に使用するローカルバー。
  • オペレーション - Nexus全体のセキュリティと管理を監督する施設。
  • パス・ファインダー HQ - Pathfindersが彼らの発見を共有・議論することができる、オペレーションの下に位置する施設。
  • サイエンスラボ - 研究開発を行う施設。

Nexusの指導者たち 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki